税理士事務所を価格面から選ぶ

税理士には最低限度のことをやってもらえさえすればそれでよいという方にとっては、税理士を選ぶ点で重視することは、やはり価格となるでしょう。では、価格で税理士を選ぶ場合、どのようにして税理士事務所を選べばよいのでしょうか。
まず、最初に相談をするときに、初回無料相談を行っている税理士事務所を選択するべきでしょう。やはりできる限りかかる価格を下げるのであれば、かける必要の無いところでお金を使うのは非常にもったいないといえます。また、初回無料の税理士事務所は、初回の相談を無料として、できるだけ顧客の獲得に力を入れるという方針の税理士事務所であることが多いので、初回無料の税理士事務所は税理士としての力があるという指標にもなります。昨今では税理士も多くなってきているので、差別化をはからなければ生き残っていくことができません。今時初回有料で相談をうけているようなところは、時代に対応できていないのかもしれません。
他に価格を抑えるためには、小さな事務所を選ぶことです。なぜなら、大きな事務所はたくさんの税理士を抱えていて、サービスが充実しているからです。ですのでその分もちろん割高となります。小さな事務所、または開業して間もない事務所などだと、ほとんどの場合顧客の獲得に必死ですので、他よりも安く業務を請け負っているところが多いのです。その分、安かろう悪かろうでサービスにはイマイチ疑問符がつくところもあるかもしれませんが、それは自分の目で初回無料相談で本当に大丈夫なのかどうかを判断するなどして、確認するしかありませんね。
また、本当に最低限の相談さえ受けてくれればいいのであれば、月額2980円で様々な士業の方が相談に応じてくれるクラウドサービスのBizerというものもあります。個人事業主や零細企業の方のような、そこまで税理士にこだわる必要の無い方を対象としているクラウドサービスで、格安なのでとても人気があるようです。顧問契約料すら払いたくないというのであれば、クラウドサービスを活用するのもいいかもしれません。今は税理士の方も大変ですので、安く税理士事務所を活用できる方法はいくらでもあります。が、税理士の方も色々と大変なんだな、とも、ついつい考えてしまいます。